上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、母が来訪しました。
試験が終わって一息ついたので、母に連絡を入れた所、
「あ、丁度休みだ!」とのこと。


((((; ゚Д゚)))ガクブル


「明日、行くね〜!」


エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?


相変わらずのマイペースっぷりを発揮してくれました (`・ω・´+) キリッ


この時点で強制お片づけタイムが確定です。
待ってよ〜、試験今日終わった言うたや〜ん。
当然ですが、お部屋はまさに汚部屋。
いや…ここに母は呼べんぞな。

しかし時は夜。
「まあ寝るか」 (ノ_-)ゴシゴシ


どうやら母の血は色濃く受け継いでいる様です。



ということで、せっかくの母の来訪なので、思う存分美味しい物を食べて回りました^^
2日目なんかは1日5食食べた気がする。

1日目は池袋で待ち合わせ。
池袋はオシャレなカフェが少ない土地柄ですが、実は南池袋にこっそり隠れる様に美味しいお店があったりします。
今回行ったのはイタリアンのお店。
サラダランチとパスタランチがあって優しい味付けのいいお店。
昼間から母娘そろってビールで乾杯。
娘は食後に仕事に直行だというのに、「まあいいじゃ〜ん」と止めない母も母ですね。

その日は新聞社でのアルバイトだったので、おとがめもなしでしたは今後はダメ だめーっ!(; ・ω・)ノ
気をつけないとね^^


夜ごはんは食べずに帰ると告げた所、母が用意してくれるとのことでしたが、なんだか嫌な予感がしたので、会社からの道すがら、途中下車してスーパーへ。
鶏肉やら鱈やら野菜やらぴったり2000円分買って帰宅。
予想的中です(;^ω^)


お母さん…用意しておいてもらって言うのもなんだけどね…総菜買っただけってあんた、それ、一人暮らしの普段のあたしの生活よりひどいぞ…。

ということでちゃちゃっと作れるメニューを2品追加。
チーズ風鱈と白菜のレンジ蒸しとキムチチャーハンです。


私の家だし、下手に手をつけたくないとか色々理由はあったと思うけど、スーパーの総菜とコンビニのおでんとかはさすがに想像の上を行ったよおかあさん。
コンビニで働いてる身分だから「コンビニ弁当かよ」という思いよりも、この手の総菜類って味が濃すぎるんですよね。まだ自分で作って調味した方が味が濃くても許せる所。
後は基本、うまみ調味料が好きじゃないのかな。
お手軽だから、だしの素とかは使っちゃうのだけれど。

後述するのですが、我が家は濃い味付けが常態化しているので危険信号!



気を取り直して、二日目です^^

朝は新宿歌舞伎町、靖国通り沿いにある「エジンバラ」という珈琲喫茶でモーニングです。
ここの珈琲、美味しいんです^^

320x320_rect_4850828.jpg

この他に珈琲とアイスがつきます。
パンはトーストかバターロールが選べます。

ちょっとドレッシングがかかり過ぎで味が濃かったけれど、 (*´Д`*)ウマー.:゚+でした。
しかし、ここで問題勃発!
このプレート、卵に塩こしょうが軽く振ってある上にケチャップが付いてるので結構強めの味付けなのですが、なんと我が母、塩をかけました(°-°;)

それも10振りくらい!
さすがに「かけすぎ!!」と声を荒げちゃいました。
「かかってるか分からないんだも〜ん」とか言ってるけど、「もうそれは卵に塩がかかってるんじゃない、塩に卵がのっかってる!」って言っちゃいました。本当に濃い味付けが好きみたいで困ります。
ここ10年くらいほぼ外食尽くめの生活になれてしまってるからだと思います。
私が中学を過ぎた頃から母はキッチンに立つことが無くなり、外食が日常化。家で食べたとしても、出来合いの物を買ってきて並べるだけ。私自身「料理より勉強」という感じで過ごしてきていたのである意味それが自然になっていましたが、大学になって自炊する様になってから激変。

外食で一食一人分1000円以上なんてあたりまえ、なんて思っていたけれど、1000円あったら1日分になる上豪華な食材並ぶわ!!ということに加え、外食の味付けが基本的に濃いということにも気づきました。

私も味付け濃いのに慣れてしまってるなあと反省してせめて濃くするとしても塩より酸味と、気を使ってるのですが、母には理解が出来ない様子。
私が作った料理でも「これ味薄い」となることしばしば。

その上、「我慢するんだったら体に悪いの承知でも美味しいと思うもの食べた方がいいじゃない」なんて言い出す始末…。そりゃこれだけ濃い味付け好きだったら血圧も高くなるよ…年中「血圧高い高い」言ってるんだもん。味覚って幼少で養われる物だから、少なくとも私の舌は狂ってると思う。
だけど、今からでも治せる所は治したいというのが本音です。


しかしお母さん、ラーメン屋さんでラーメンに塩振りまくるのはやめようね。



気を取り直してお昼です。

download-1.jpg

こちらは新宿ミロードのレストラン街にある、「おぼんdeごはん」というお店^^
ちょこっと代わったメインメニューとカフェちっくなオシャレな器で和食が堪能できるお店です。
和食離れが若い女の子の間では顕著だと思うので、こういうテイストのお店はうれしいですね。

私が頼んだのは唐揚げの香味ソース掛け。
副菜もおいしくて満足です。
赤いカップには手作りのお豆腐。うっすら味がついてるのですが、豆腐自体がとっても甘くて何もかけなくてもいいくらい!お豆腐大好きの私でも合格点!いままで味付け無しで食べられたお豆腐って、浅草寺近くにあるお豆腐屋さんのお豆腐と、京都嵐山の森嘉さんのお豆腐くらい。

浅草は大学の友人の実家が喫茶店を営んでいるのでよく遊びに行くのですが、その際に「ここ同級生の家なんよ〜」と案内してくれたのがお豆腐屋さん。浅草寺から歩いて30秒くらいの所に有るんですが、本当に美味しいです^^


しかしここでもお母様、「味しな〜い」となぜかドレッシングかけてたべてる{{{{(;>_<)}}}}
なんか違うよ〜。


その後はショッピングして回り、ユニクロで私も就職活動用のシャツを買ってもらって、一路東京駅へ。
3時のおやつの時間も過ぎたので、大丸デパート10階にある「都路里」さんでお抹茶を頂きました^^
カステラもついてて、景色も良くて気持ちがよかったです。


その後はその日のメイン、新橋へGO!!
立ち飲みの 美味しいお店があるので、お母さんを連れてってあげたかったのです^^


download.jpg


まずはお刺身の美味しい「活力魚金」です。
なんと言っても新鮮さが命のお刺身が本当においしい。
特に苦手のサバも臭みが全くなくてぺろりとたいらげちゃいました。
このお皿は800円程でちょっと高めですが、一人で呑みにくる時に頼む、ぶつ切り盛りがとてもリーズナブル!

download.jpeg

このボリュームでワンコイン。
ぶつ切りじゃなくてきちんと切ってありますよ^^


ここでは私はビールとワインを頂きました^^
母はビール一本道です。


お刺身や前菜盛り、バゲットチーズ焼きを食べた後、二件目です^^
立ち飲みなので、適度な所でお店を変えるのがこれまた楽しみ。


お次は新橋駅寄りにある、イタリアンバル・ピッコロというお店。
こちらも魚金系列のお店です。


母はビール、私はスパークリングのロゼットをオーダー。
お通しはパンが3種類です^^
(呑みやさんのお通しがパンって珍しいですよね)


download-4.jpg


一品目に頼んだのが、海鮮カルパッチョ6点盛り!
ちなみにこれで2人前…ではなく、1人前なんです!
しかもなんと600円台です Σ(゜∀゜ノ)ノ

鯛、生たこ、まぐろ、オーロラサーモン、貝、ブリです。
それぞれ味も違ってて、本当に美味しい。
ここに来たら絶対頼むべき一品^^


メインは鯛のカマのハーブ焼きにしました。

download-3.jpg

カマって和食調理なイメージしか無かったけど、ハーブとソルトでこんなに美味しくなるんですね^^
しめはチーズリゾットにしました。
途中、私はワインを赤にチェンジ。
生魚には白が美味しかったですが、焼き魚には赤が合いました^^お肉は食べなかったけど、やっぱりお肉にも赤がいいのかな。


ちょっと呑み足りないというところで翌日早番の母を見送って東京駅へ。
その後はおとなしく帰宅しました。


翌日以降は自炊です。
これは多分1月半ば頃の親子丼。

download-5.jpg


創味のめんつゆがおいしいので、親子丼にしてみたらこれまた美味しかったです^^
お味噌汁のお味噌は実家に帰省した際に貰ってきた我が家の特製味噌で。
お米ももちろん自家製です^^

外食もいいけれど、やっぱりほっこりと作る料理っていいですよね。
もっと腕を磨いて美味しいごはんが作れる様に努力したいと思います^^









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runoruna.blog.fc2.com/tb.php/132-96f24e75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。